スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

極上アカムツ大小とメチャ安アンコウ

 

見事なアカムツでしょ。

本当は、いつもこんなベッピンのアカムツを置いていたいです。

でも、なにせ、値が高いです。

今日、私が競り落とせたのには訳が有ります。

2番目の写真を見ればお解りのように、大小混ざっているから割安で買えたのです。

私はこういう商品、買うのも、売るのも得意ですが、それは多彩なお客様を持ってるから。

仲買という商売はいいものを高く買って下さるお客様だけでは成り立たない商売だからです。

あくまで、見込みで集荷するわけですし、すべてが売れるわけではありません。

上客が選った後の「選りカス」を安くても買ってくださるお客様も必要ですし、残り物を安く

買って下さるお客様も必要です。要は、上手くお金と魚を回していかなくてはいけないのです。

だから、すべてのお客様に、感謝しなくてはなりません。

3番目のアンコウ・・・・・超お買い得品なのに,薦めもしていないし、誰も値段も聞いて下さらなかった

「寂しいヤツ」です。

冬場はひくてあまたのアンコウですが、さすがにゴールデンウィークを過ぎると、誰にも相手に

されないかわいそうなやつデス。写真のものは、金沢の底引きモノで、3匹で約8キロぐらいかな?


写真でもお解りのように、肝なんかは生でも食べられるぐらいの鮮度のよいものです。

因みに弊社売値、箱で1500円です。

それでも、売れ残ってしまいました。

魚に対して、申し訳ない気持ちで一杯です。

ハチビキ?とクエ3匹

 

上の写真のオオクチハマダイのような、魚の名前が判りません。

「ハチビキ」? 

ご存知の方、教えてください。(産地は小笠原です)

そして、またまた、「天然クエ」です。(上から4.8キロ、5.4キロ、4.7キロです)

さすがに、あまり大きなモノは、売る自信がないので、産地の仲買さんには、

「小ぶりのもので、鮮度が良くて、いいのがあればお願いしますね」

と言ってあります。「値段は、私の売値が最高でキロ2800円ぐらいですから、

儲けが出る値段であれば送ってください」とお願いしてあります。

産地の仲買さんとは、「あ、うん」の呼吸で、お互い、この値段であれば、これぐらい

の量を、とか、この値段ならどうにかしてくれるだろう、とか、

長年のお付き合いで、いちいち、値段、魚種等、あまり詳しく言わなくても、やっていける

いい仲です。

ですから、当方も残が少なく、産地の方にもたくさんの魚種があるときは、「いつもの通り

私の好きそうなものを適当に送ってください」てな、具合です。

双方が信用できるから、できることだと思います。

商売人はやっぱり「信用」が大事ですよね。


ホームページ、リニューアルしました

   
 ホームページをリニューアルしました。(未だ、未完成、工事中です)
 このブログを見てくださってる方には、是非見ていただきたいです。
 我社の、.理念、使命、そして、何より、私の魚への「熱い思い」が伝わるように、
 制作された会社の方にはお願い しておきました。
                                                           



  http://www.e-uonet.com/ 

未だ、完成、というわけではありませんが、是非皆様、感想等お寄せ下さい。
まだ、修正可能ですので、お気付きの点があれば、ご遠慮なく、また、ご指摘等も
喜んでお受けいたします。

お気に入りに登録お忘れなく

上の写真は対馬産、定置、「ヒラスズキ」9キロです。

このサイズのヒラスズキはそう簡単には手に入りませんよ。

そうです。我社の商品は「釣り人、羨望の的」が一杯あるはず。

見るだけでも、大歓迎ですよ。

魚好きが増えれば私は嬉しいですから。

マンボウ

 

ダイコク(コブダイ)

 
ゴールデンウィークも終わり、お客様からの発注も少なく、ハッキリ言って

チョット「ヤバイ」状況です。

そんな状況でも、私が競り落とすことになっている?(買うことになっている?)

のが、上の不細工な、おデコも出てる、アゴもでてる、通称、ダイコク、正しく

学名で言えば、コブダイです。今日のものは、結構大物ばかりで、5匹全部で

合計、32・3キロあります。これを1軒のお客様が買ってくださいます。

私も安く提供させていただいていますが、まずはお客様が儲けていただかないと・・・・


下の写真はハタのシリーズ。左から「アカハタ」「クエ」「キジハタ」「スジアラ」「マハタ」

これらのハタ類は、他社に買われるとシャクにさわるので、意地で買ってしまいます。

本当はまだ、特大の「スジアラ」2匹で9キロという物もあったんですよ。

ハタの種類はよく中国料理にも使われるようで、弊社のハタ類も東京の一流ホテルの

中国料理店によく、納入させていただいています。

蒸し物などに特に向いているようです。

是非、一度、お試しください。

嬉しかったこと

 

先日、関西テレビで取り上げられたときに、私と一緒に写ってくれた「未来の魚クン」こと、
幹人くん、妹の陽菜ゃんから、お礼の手紙を頂きました。

滅茶苦茶、嬉しいです。(他の人にはこの感動は解ってもらえないと思うのですが)

この、仕事をやってて、よかったな、と改めて感じました。

魚屋でこんな風に、お客様からお礼のお手紙を頂くなんて事は、まずありえないと思います。

でも、「魚で人々を喜ばすことは出来る、夢を与えることも出来る」

そして、私自身が一番感動しています。

大きな会社で大きな商いをしている方はたくさんおられると思いますが、私自身は

商いは大きくなくても、たくさんの方に感動を与えられたり、自分が誇りに思える今の仕事

が天職だと思っています。

自分の今やっている仕事が「天職」だと言い切れる人は少ないと思います。

クエお手頃サイズ

 

桜が散っても、まだ「クエ」売ってます。

だって、私の好きな魚なんですから。

定置物で抜群ですよ。


今日は五島のもの(2匹一緒に写っているもの)と対馬のもの(1匹で写っているもの)

の合計3匹。大きさは4・2キロから5・5キロまでのお手頃サイズ。

三枚に卸した身を見ていただければ、身質のいいのは解っていただけると思います。

私としてはこの大きさでは頼りないのですが・・・・・

でもお手頃サイズなのでしょうか? 上手く売れました。

値段を知りたいって?

今日のものは、このクラス、この大きさ、品質にしては、破格値の

キロ3300円でした。

ビックリするほど安いでしょう。

シーフーズ大谷だから出来る値段です。

弊社は養殖ものや、蓄養ものは扱いませんので、安心して下さい

今度は何時入荷するかな?

早いもの勝ちですよ。

本日入荷のお魚たち

 

せっかく、テレビに出演したおかげで、たくさんの方が当ブログを、見に来てくださってるのに、
レンゲ畑の写真では、申し訳ないので、今日入荷した魚(全部じゃないですよ、実際はもっとたくさんあります)をピックアップしてみました。
上から、お化けアナゴ8・3キロあります。2番目のオレンジ色の魚はアカイサキ、その次が特大
ヤガラ、3匹で6.5キロありました。そして、やや、黄土色したハタが、イヤゴハタ、そしてオナガグレ、
赤にきれいな青の斑点が全身にあるスジアラ、赤が鮮やかなチカメキントキ、ヒメジ(通称オジサン)、マトダイ、と続き、最後が赤ちゃんマンボウです。赤ちゃんと言っても16・4キロありました。

毎日がこんな感じです。楽しそうでしょ。
魚買わなくてもいいから、遊びに来てくださいね。
早ければ、早いほど、たくさんの魚を見ることができます。
AM9:30ぐらいから、終い始めますからね。
お早めにどうぞ!

クロソイが卵を孵化させた・・・大変だ

 

今日はあまりインパクトのある魚が無いので・・・・・
「ソイの赤ちゃん1万匹?」の写真です。
2−3日前に買ったソイの泳がしたものを、今日発砲スチロールの水槽に入れ替えたとたん、
どうもソイのお姉さん?産気づいたらしく、赤ちゃんソイを大量に放出。
その数、1万匹ぐらいいそうです。
今日、初めて、知りました、ソイが胎生(「親と同じ形をした赤ちゃんを産むということ、つまり、
卵を産むのではないということ)だということ。
カメラが上等じゃないので、はっきり写りませんが、小さい粒粒が全て赤ちゃんソイで、みんな
泳いでいます。
上の写真のマリモのような塊もすべて、赤ちゃんソイの塊です。
生んでくれたお母さんソイは売れましたが、赤ちゃんソイは処分に困り、かわいそうでしたが、
最後、海水と一緒に流されてしまいました。
ソイに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

一昨日のテレビ・・・・凄い反響です。
今日は、会う人、会う人、みんなから、冷やかされたり、激励のお言葉をいただいたり、
さすが、夕方のゴールデンタイムの番組です。
こんな貴重な体験をさせて下さったテレビ局の方、ありがとうございます。
先ほども、早速、和歌山の同業者の方から、お電話を頂き、いろいろ、お話をさせていただき、
意気投合し、近いうちに和歌山の市場の方まで行かせていただきます。
また、ひとつ、楽しみが増えました。


変わった魚を楽しみに、当ブログに来て下さった、皆さん、明日は、直接集荷分荷物、たくさん
有ります。
品目だけでも、紹介しておきます。
イズカサゴ、マトダイ、メダイ、イサキ、マハタ、アオハタ、クロムツ、チカメキントキ、アカヤガラ、
ユカタハタ?ヒメジ、イヤゴハタ?、アカイサキ、ウメイロ、オナガグレ、メバル、カサゴ、などなど
300キロぐらい、それから、小さい?マンボウも来る予定です。お楽しみに。

レンゲ畑

20100429165710.jpg

今日は、魚の写真はナシです。スイマセン。

上の写真は、いつも休日に愛犬「デンデ、通称デンちゃん」を連れて行く

広沢の池周辺のレンゲ畑です。

青空の下、雑踏からはなれ、すがすがしい気分になれます。

日ごろ、時間に追われる、せわしない(関西弁?)生活をしている、私たちも、

こんな、のどかな風景を見ていると、やさしい気分になります。

でも、頭の隅のどこかで、魚のことは考えているのですが・・・


話は変わり、今日の夕方、6時25分ぐらいから、6時35分ぐらいまで約10分間ほどですが、

また、テレビに出ます、(録画です)。

関西テレビのスーパーニュースアンカーという番組の特集です。

見られる方は是非、見て下さいね。

いつもの通り、魚について、熱く語っているかな?


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カウンター

合計
無料アクセスカウンター
本日
出会い系サイト
昨日
出会い系・攻略

無料 出会いデリヘル無料・出会い無修正アダルトビデオ

水槽

クリックして下さい

お問い合せはこちらへ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 高級魚「アラ」7.4キロと珍しい「アオバダイ」5・8キロ、他
    大谷 透
  • 高級魚「アラ」7.4キロと珍しい「アオバダイ」5・8キロ、他
    osakana
  • 季節はずれの魚たち、アンコウとマダラ
    むらこし
  • 高級魚「アラ」7.4キロと珍しい「アオバダイ」5・8キロ、他
    中央市場のお魚マニア 大谷
  • 高級魚「アラ」7.4キロと珍しい「アオバダイ」5・8キロ、他
    duo
  • ホームページ、リニューアルしました
    椎名雅人
  • ハチビキ?とクエ3匹
    椎名雅人
  • ハチビキ?とクエ3匹
    duo
  • ハチビキ?とクエ3匹
    ひろせ
  • ホームページ、リニューアルしました
    むらこし

links

profile

書いた記事数:429 最後に更新した日:2011/03/01

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM